2019年11月21日

あがつま御縁屋さま【 国指定史跡記念 岩櫃城 "金箔押し" 御城印】

あがつま御縁屋さまよりご依頼、
NHK大河ドラマ "真田丸" ゆかりの「岩櫃城 限定販売 の御城印」を製造させて頂きました。

近年、神社や寺院の参拝の証である御朱印がブームとなっていますが
御城印(ごじょういん)は、お城の登城記念として、御朱印のデザインを参考に作られています。

半紙(和紙)に 城名やゆかりある城主の家紋、花押などの印を押したものが一般的で、
日本100名城巡りをされている熱心な御城印コレクターの方も多く、
歴史好きの方達には集める楽しみがありますね!

今回の御城印は、岩櫃城跡が今年10月に国の史跡に指定された記念の限定版として
通常のものより”高級感”や”特別感”を出したいとの事から
高級感のある消し金の箔押し加工チギリ仕上げをご提案させていただきました。

御城印.jpg
消し金箔の上品な存在感があり、
一枚一枚人の手で丁寧にチギリ加工をしている、手間暇かけた特別な御城印となりました。


▽ちなみにこちらは以前製造させていただいた「通常版の御城印」です▽
通常.jpg
無地の和紙「奉書紙」にオンデマンド印刷をしています。


通常版に使った奉書紙は、繊維が短く"チギリ"表現がうまくできません。
ちぎりやすくなるように水で濡らしてからちぎるのですが、水もあまり染み込みません。
※チギリ…四方をちぎって繊維の毛羽立ちを出す加工

限定版ではチギリ映えするように、加工のしやすい繊維が長めの「楮紙」を使いました。

さらに通常版と差別化を図るため、
和紙の雰囲気を活かした自然な仕上がりになるよう、オフセット印刷で製造いたしました。

オフセット印刷は
液状のインクを使用のため和紙になじみやすく、インクのりが手書きで書いた時と近い仕上がりになります。
(金箔以外の部分)
DSC_0549のコピー.jpg

オンデマンド印刷にもオフセット印刷にも、それぞれの良さがありますので目的やご予算に応じて選択されることをおすすめいたします。
また、チギリに適した和紙のご提案もいたしますので、ご相談ください。


岩櫃城の御城印は、東吾妻町観光協会と岩櫃山平沢登山口観光案内所で販売中とのことです。
お立ち寄りの際はぜひお求めください。

株式会社あがつま御縁屋さまのホームページはこちら


posted by 小竹天瑞堂 at 11:24| 製造事例

自社サイト【和紙の印刷工房 御朱印ページ】を作成いたしました!

和紙印刷の専用サイト「和紙の印刷工房」を開設して2年、
おかげさまでたくさんのお問い合わせやご注文を頂戴しました。
有難うございます。

特に近年話題になっている「御朱印」のお問い合わせもたくさん頂きましたので、
この度「御朱印の印刷」専用ページを作成いたしました。

御朱印HP.jpg


◎一枚ずつ手書きするのが大変!
◎いつも直書きできない!人も時間も余裕が無い!
◎御朱印を印刷にするための知識がないから諦めていた。
◎話題になるような個性的な御朱印にしたい。
◎特別な日には御朱印も特別なものにしたい。

…など、お悩みの方は是非ご相談いただければと思います。

ぜひご活用ください。

posted by 小竹天瑞堂 at 09:57| 日記

2019年10月23日

【透かし技法を使った和紙】のご紹介

和紙には様々なタイプがありますが、今回「透かし」を使った和紙サンプルをご紹介いたします。

「透かし」とは、紙に光をかざして、透かしてみることによって現れる文字や模様のことです。

紙の粗密または厚薄を利用し、薄い部分が明るく、厚い部分が暗く見える仕組みになっています。
身近なものでは、お札に偽造・改ざん防止の手段として利用されています。

透かしの技術には「白透かし」「黒透かし」があります。

「黒透かし」は薄い部分と厚い部分の両方を組み合わせて作っているのに対し
「白透かし」は薄い部分のみで模様を作っています。

今回当社で作った和紙サンプルは「白透かし」を利用したものです。
お札で使われている技術は「黒透かし」になりますが
"すき入紙製造取締法"で保護されていますので、無許可での製造は禁止されています。

本サンプルには和紙メーカーの既製品の絵柄(市松、灯模様)を利用しました。
1枚の紙の中で厚みに差が出るので実際に機械に通るか心配しましたが、
問題なく通紙できました。
インキの乗りも問題ありませんでした。

IMG_3919.jpg

ライトテーブルに置くとキレイに透かし模様が現れました。
IMG_3920.jpg

デザインは当社でよく扱う日本酒ラベルを模しています。
お酒のガラス瓶も中身も光を透過しますので
バーなどライトアップされたカウンターに置かれるお酒などに、特に効果があるかなと考えています。

細かいデザインは難しいなど制約はありますが、オリジナルの模様も可能ですので、
家紋やロゴなど入れてみてはいかがでしょうか?
印刷やニス加工ではない、このようなちょっとしたアクセントを持った印刷物もおもしろいですね。

ご要望がございましたらお気軽にお問合せ下さい。
posted by 小竹天瑞堂 at 09:57| 製造事例

2019年09月26日

EARY CAFE様「tamukeの峠」包装紙のご紹介

新潟県柏崎市の小清水峠にある茶屋「EARY CAFE(イーリーカフェ)」様より依頼の
「tamukeの峠」包装紙のご紹介です。

EARY CAFE様で製造販売している焼き菓子「ストロープワッフル」を包む包装紙です。
(商品名:tamukeの峠)
プレーンとチョコレート用に2種類を制作・製造させていただきました。
_IGP2709.JPG

ストロープワッフルとはオランダ発祥の洋菓子の一種。
格子模様の薄くて円形のワッフル生地の間にシロップを挟んだものが一般的ですが、
EARY CAFE様ではブランドロゴマークを焼き型にあしらい、自家製のお米を使って、
生地や、中にサンドするキャラメルフィリングを手作りされたこだわりのワッフルです。
68244097_2413038295385833_3039216461781401600_n.jpg

ブランドロゴはアーティストsaki tanaka様によるドローイングで、
「峠」の文字をイメージし描かれています。
「頂上を目指すぬかるんだ山道」「峠で祈りを込め合わせる手」「その先に見える希望の光・風・飛び立つ鳥」を表現しているそうです。
スクリーンショット 2019-09-25 14.58.20.png
そのブランドロゴを大きく正面に配置し、つや消しの金 / 銀で箔押しを施しました。
印刷だけでもオシャレで素敵ですが、箔押しをすることでさらに商品ブランドの付加価値が高まりました。
66760539_2372041696152160_68391702011838464_n.jpg

ストロープワッフルを3枚包めるサイズに設計し、開いた内側には商品や小清水地域の紹介と、
おいしい召し上がり方をデザイン。
「しおり」としての役割も担っています。
中身.jpg


写真はEARY CAFE様との商談中のひとコマ。(EARY CAFE様インスタグラムより)
46654948_143374189981125_369251789462013883_n.jpg
サンプル帳から紙を提案させていただいているところです。
お客様からブランドコンセプトや商品に込める熱い想いを伺っているので、こちらも自然と熱が入ります。

選ばれたのはマーメイド(白 / くるみ)と言う種類の紙です。
紙の表面に特殊なフェルトを転写することで生まれる風合いが特徴で
厚みがあって透けにくいファンシーペーパーです。
マーメイド.jpg
カラーバリエーションが多数ある紙なので、今後商品の種類が増えることも想定し、提案させていただきました。


ストロープワッフルは、コーヒーを入れたカップの上に乗せ、温めることで
中のフィリングが溶け出して一層美味しく食べられるそうですよ。お試し下さい。
67283455_2372041582818838_8928596353882259456_n.jpg


EALY CAFE様外観.jpeg

DSC_8263.jpg

EARY CAFE様のHPはこちら

posted by 小竹天瑞堂 at 17:23| 製造事例

2019年09月12日

アグリーホンマ様 【 お米のラベルシール3種類】【アテンションシール】【店頭POP】ご紹介

新米が美味しい季節となりましたね。
柏崎市の専業農家 アグリーホンマ様よりご依頼
【お米のラベルシール3種類】【アテンションシール】【店頭POP】を
制作・製造させていただきました。

【お米のラベルシール3種類】は、お土産用セット箱に貼る商品ラベルです。
ラベル3つ.jpg
ラベルシール3種.JPG

「無地和紙」タック紙に印刷しています。
うっすら和紙の繊維が見えるのがおわかりでしょうか?
DSC_0248.JPG

下半分は、商品ラベルとして商品名・商品説明・受賞歴を。上半分は、食品表示を記載。
食品表示が逆転して印刷されていますが、
商品ラベル側を正面として箱のてっぺんに貼りつつ、背面へも跨ってシールを貼ると
食品表示が正しい向きになります。
こだわり新之助セットラベルol_1.jpg

1枚で商品ラベル・食品表示・箱の封印の役割を担うことができ、
一石三鳥、コスト削減におすすめのシールです。
裏.jpg
形状としては箱を問わず、袋など封印が必要なパッケージにもお使いいただけます。
シールには、耐水性があるもの、冷凍時の極低温下や湯煎時の高温下でも剥がれにくいものがありますので、商品によって適切なご提案をいたします。





次に【アテンションシール】です。
プレミアムシール.jpg
アテンションシールとは、店頭で消費者の興味を引くシールを指します。
(アイキャッチシール、POPシールとも呼ばれています。)
ペットボトル飲料や歯磨き粉など、商品に直接貼られている小さなPOPをよく目にすることがありませんか?それがアテンションシールです。
数ある中から商品を選ぶ時、このシールのひと押しが決め手となって、購入することも多いのではないでしょうか。

アグリーホンマ様では、贅沢に施肥を行ったプレミアム仕様米として、
通常のお米に比べて甘み(旨味)が強いお米も販売しています。

その通常米との差別化を図るため、「プレミアム米のアテンションシール」をご依頼いただきました。
シール用紙は、高級感や特別感を演出する「ツヤ金」タック紙を選択。

デザインの「プレミアム」という文字は、「楷書体」という和風で上品な印象を与えるフォントを使用し、更に”はらい”の部分をより流れるように伸ばすことで、シンプルながら美しく目をひくシールに仕上げました。





最後に、こちらは【店頭POP】です。
3.jpg
プレミアム米がお店の売り場でより目立つよう、POPを作成しました。
アテンションシールを貼ったお米に注目してもらえるように、「このシールが目印!」と、
左上にマークを大きく入れ、その下に補足の説明等を入れています。

また、「売り場によっては、既存商品のパッケージが変わった事も伝えたい」とのこと。
当初は2種類のPOPをご希望されていたのですが
「売り場にあわせ不要なPR部分をカットして使える仕様にしませんか?」と1種類の作成で提案、
ご採用いただきました。
プレミアム米販促B5pop_アートボード 1.jpg

お客様のデザイン上の希望としては、お米の袋の口を結ぶ紙バンドを入れてほしいとのことでしたので
オリジナルブランド商品「雪ほたる」に使われている青い紙バンドの色を用いて、
一番目立たせたいタイトル上部を飾るアクセントにいたしました。

あわせて贈答用商品のPOPも制作させていただきました。
お客様でラミネート加工をされ、売り場で使用されています。
2.jpg



アグリーホンマ様は、おいしさと安心安全にこだわった自慢のお米を栽培されています。
米食味分析鑑定コンクール等の受賞歴があり、エコファーマー認定、新潟県の県特別栽培農産物認証制度の認定もされている農家様です。ホームページはこちら

posted by 小竹天瑞堂 at 00:00| 製造事例

2019年07月19日

夏季休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら「和紙の印刷工房」は、2019年8月11日(日)〜8月18日(日)の8日間、
夏季休業のお休みをいただきますのでよろしくお願いいたします。

夏季休業お知らせ_ 1.jpg

以上、よろしくお願いいたします。
posted by 小竹天瑞堂 at 10:07| 日記

2019年07月18日

スイーツ工房BENY様/デザイナー 鈴木智子様 「甘夏カステラ ・ 甘夏みかん焼ドーナツ 箱帯」

福岡県宗像市「地域おこし協力隊」のデザイナー鈴木智子様よりお問合せいただき、
菓子化粧箱の箱帯を製造いたしました。
写真1.jpg

◎決め手はヒアリングと的確な材質提案
 甘夏カステラの製造元の変更に伴い、箱帯の印刷会社も新しくしようとお探しのところ、和紙の印刷工房へお問合せをいただきました。担当営業の熱心なヒアリングと、的確な材質や予算の提案が決め手とのことで、ご注文をいただくことができました。

◎風合いをアップさせた用紙へ材質変更
 もともと木肌風エンボスの入ったラッピング向きの用紙をご使用で、お問合せの際も近いイメージの用紙をご希望でした。
 既存の用紙も風合いのあるものでしたが、更に風合いをアップさせてはどうかと考え、柄の雰囲気も近くよりエンボスのはっきりとした「新だん紙」をご提案。箱帯としての使い勝手も考慮し、用紙の厚さは少し厚手のものをおすすめしました。

◎用紙に合わせ製版・印刷時にもひと工夫
 お客様支給のデザインデータは、4色カラーで制作されていました。ですが、今回使用した「新だん紙」は、印刷機に通すと伸びやすい特徴があるため、特に重ねる色が多かった「甘夏カステラ」の紺色部分は各色の版がズレてしまう心配がありました。
 そこでまずは、現場スタッフと相談。デザイン内容に無理が出なかったこともあり、版ズレの心配のない特色への置き換えを行うことに。他にも、版ズレを防ぐために用紙を印刷機にカラ通しして予め伸ばしたり、かすれ過ぎないよう通常よりも印圧を高めにするなどの調整を行いました。
 結果、美しい刷り上がりと、エンボスから生じる程良いかすれを両立させた、質の高い製品ができあがりました。

写真2.jpg
(左)重ねる色数が少ないためそのまま製造しても大丈夫と判断。掛け合わせでも版ズレを感じにくい仕上がりに。
(右)重ねる色の多い紺色部分の版ズレを防ぐため特色に置き換えて製造。
/どちらも印刷前に用紙のカラ通しを行い、版ズレを最小限に止める工夫がされています。


写真3.jpg
 新商品の「甘夏みかん焼きドーナツ」を実際にいただいてみましたが、ふわふわ食感のドーナツに甘夏の皮が散りばめられており、柑橘類独特の甘みと苦みを感じる味わいで、女性スタッフで美味しくいただきました!

 スイーツ工房BENY様は、この他にも「宗像大島の塩キャラメル」や「宗像大豆のきなこラスク」など、福岡県宗像市大島の特産品を使用したスイーツを作られているお菓子屋さんです。
FBはコチラ

 製造時の工夫の甲斐もあり、お客様からは、「イメージ以上の仕上がりで、みんなで喜んでおります」とのコメントをいただきました!
和紙系材質の提案は当社の得意とする分野です。
ぜひお気軽にご相談ください。
posted by 小竹天瑞堂 at 14:34| 製造事例

小竹天瑞堂のキャラクターができました!

弊社にも待望のキャラクターが誕生しました。

和紙の大好きな化粧箱の妖精
「てんちゃん」「ずいちゃん」です!!


てんちゃんずいちゃん.jpg

★プロフィール★

和紙小物好き。優しくておっとりなお姉ちゃん。
てんちゃん

小竹天瑞堂生まれの化粧箱の妖精で、ずいちゃんのお姉ちゃん。
和紙小物を集めるのが趣味。かなりの和紙マニアで、普段は穏やかなのに和紙のことになると性格が変わる。


お茶目で活発!和紙シールを貼るのが大好き。
ずいちゃん

てんちゃんの妹。お姉ちゃんの影響で和紙が好きになった。
和紙シールが特にお気に入り。最近は見ればすぐに和紙の種類を言い当てられるようになってきた。


このキャラクターは弊社商材の化粧箱がモチーフで、
関連会社潟Rマガタのキャラクター「コマちゃん」「ガタくん」とはいとこ同士という設定です^^
コマちゃん、ガタくんの紹介はコチラ

今後、SNSや通信紙面で活躍の予定ですので、お楽しみに!!
posted by 小竹天瑞堂 at 14:10| 日記

2019年05月10日

潟jュートリション・アクト様 高級サプリメント「悠々美的」スリーブのご紹介

株式会社ニュートリション・アクト様よりご依頼の、
栄養補助食品「悠々美的」スリーブの製造をさせていただきました。

※スリーブとは…筒状のフタを身箱に被せてスライドさせて引き出す形状の箱のこと。
高級感のあるギフトボックスなどによく使用されています。

背景透過.jpg

箱のスリーブ形状のフタの部分を「和紙で作りたい」というご依頼により、
下記のご提案をさせていただきました。

その@ 和紙について
身箱は“きなり”の色味の特殊紙を使ったものを使用されています。
その色に近い、透け感のある薄手の和紙がご希望でした。
「食品原紙 きなり」という同系色の和紙を選定させていただきました。

ロゴ2.jpg

そのA 印刷について
商品名のまわりのベージュ色の柄は、エンボス(浮き出し)加工をしたようなイメージで、
和紙と同系色を少し濃くしたインクを作り、何度もためし刷りとインクの調合をくり返しながら
仕上げました。

柄.jpg

そのB 箔について
まわりの罫線と中央の商品名は、お客様のご希望の「つや消し金箔」の中でも
一番赤味が強い箔を選定しました。

ロゴ.jpg

(写真ではわかりにくいのですが、下から4つの箔押しサンプルが「つや消し金箔」です。)
20190427_140812.jpg

「金箔」はつやの有無のみならず、
青味の強い黄色っぽい金箔から、赤味の強い金箔と種類が豊富ですので、
イメージに合う箔をご紹介させていただきます。


こうして出来上がった製品が次の写真です。

中身.jpg

お客様からもイメージ通りに仕上がったことで、大変喜んでいただけました。


ニュートリション・アクト様は、
「古来の教えをサイエンスすると、スローエイジングにつながる」という想いのもと、
栄養補助食品や健康補助食品および化粧品などの製造、販売を行う会社様です。

スローエイジング……女性にはとても気になるワードですね^^

こちらの「悠々美的」、元々は富裕層を対象とした会員制クラブの方との共同開発で生まれ
求められた商品とのことですが、
一般のお客様もショッピングサイトでご購入できるそうですよ。

潟jュートリション・アクト様HPはコチラ 
ショッピングサイトはコチラ 
posted by 小竹天瑞堂 at 10:29| 製造事例

2019年04月18日

ゴールデンウィークの休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら「和紙の印刷工房」は、2019年4月27日(土)〜5月6日(月)の10日間、
ゴールデンウィークのお休みをいただきますのでよろしくお願いいたします。

GW_eigyoubi .jpg

以上、よろしくお願いいたします。
posted by 小竹天瑞堂 at 17:26| 日記