2019年09月12日

アグリーホンマ様 【 お米のラベルシール3種類】【アテンションシール】【店頭POP】ご紹介

柏崎市の専業農家 アグリーホンマ様よりご依頼
【お米のラベルシール3種類】【アテンションシール】【店頭POP】を
制作・製造させていただきました。

【お米のラベルシール3種類】は、お土産用セット箱に貼る商品ラベルです。
ラベル3つ.jpg
ラベルシール3種.JPG

無地の和紙シールに印刷しています。
うっすら和紙の繊維が見えるのがおわかりでしょうか?
DSC_0248.JPG

下半分は、商品ラベルとして商品名・商品説明・受賞歴を。上半分は、食品表示を記載。
食品表示が逆転して印刷されていますが、
商品ラベル側を正面として箱のてっぺんに貼りつつ、背面へも跨ってシールを貼ると
食品表示が正しい向きになります。
こだわり新之助セットラベルol_1.jpg

1枚で商品ラベル・食品表示・箱の封印の役割を担うことができ、
一石三鳥、コスト削減におすすめのシールです。
裏.jpg
形状としては箱を問わず、袋など封印が必要なパッケージにもお使いいただけます。
シールには、耐水性があるもの、冷凍時の極低温下や湯煎時の高温下でも剥がれにくいものがありますので、商品によって適切なご提案をいたします。





次に【アテンションシール】です。
プレミアムシール.jpg
アテンションシールとは、店頭で消費者の興味を引くシールを指します。
(アイキャッチシール、POPシールとも呼ばれています。)
ペットボトル飲料や歯磨き粉など、商品に直接貼られている小さなPOPをよく目にすることがありませんか?それがアテンションシールです。
数ある中から商品を選ぶ時、このシールのひと押しが決め手となって、購入することも多いのではないでしょうか。

アグリーホンマ様では、贅沢に施肥を行ったプレミアム仕様米として、
通常のお米に比べて甘み(旨味)が強いお米も販売しています。

その通常米との差別化を図るため、「プレミアム米のアテンションシール」をご依頼いただきました。
シール用紙は、高級感や特別感を演出する「ツヤ金」タック紙を選択。

デザインの「プレミアム」という文字は、「楷書体」という和風で上品な印象を与えるフォントを使用し、更に”はらい”の部分をより流れるように伸ばすことで、シンプルながら美しく目をひくシールに仕上げました。





最後に、こちらは【店頭POP】です。
3.jpg
プレミアム米がお店の売り場でより目立つよう、POPを作成しました。
アテンションシールを貼ったお米に注目してもらえるように、「このシールが目印!」と、
左上にマークを大きく入れ、その下に補足の説明等を入れています。

また、「売り場によっては、既存商品のパッケージが変わった事も伝えたい」とのこと。
当初は2種類のPOPをご希望されていたのですが
「売り場にあわせ不要なPR部分をカットして使える仕様にしませんか?」と1種類の作成で提案、
ご採用いただきました。
プレミアム米販促B5pop_アートボード 1.jpg

お客様のデザイン上の希望としては、お米の袋の口を結ぶ紙バンドを入れてほしいとのことでしたので
オリジナルブランド商品「雪ほたる」に使われている青い紙バンドの色を用いて、
一番目立たせたいタイトル上部を飾るアクセントにいたしました。

あわせて贈答用商品のPOPも制作させていただきました。
お客様でラミネート加工をされ、売り場で使用されています。
2.jpg



アグリーホンマ様は、おいしさと安心安全にこだわった自慢のお米を栽培されています。
数々のコンクール受賞歴があり、エコファーマー認定、新潟県の県特別栽培農産物認証制度の認定もされている農家様です。ホームページはこちら

posted by 小竹天瑞堂 at 00:00| 製造事例

2019年07月19日

夏季休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら「和紙の印刷工房」は、2019年8月11日(日)〜8月18日(日)の8日間、
夏季休業のお休みをいただきますのでよろしくお願いいたします。

夏季休業お知らせ_ 1.jpg

以上、よろしくお願いいたします。
posted by 小竹天瑞堂 at 10:07| 日記

2019年07月18日

スイーツ工房BENY様/デザイナー 鈴木智子様 「甘夏カステラ ・ 甘夏みかん焼ドーナツ 箱帯」

福岡県宗像市「地域おこし協力隊」のデザイナー鈴木智子様よりお問合せいただき、
菓子化粧箱の箱帯を製造いたしました。
写真1.jpg

◎決め手はヒアリングと的確な材質提案
 甘夏カステラの製造元の変更に伴い、箱帯の印刷会社も新しくしようとお探しのところ、和紙の印刷工房へお問合せをいただきました。担当営業の熱心なヒアリングと、的確な材質や予算の提案が決め手とのことで、ご注文をいただくことができました。

◎風合いをアップさせた用紙へ材質変更
 もともと木肌風エンボスの入ったラッピング向きの用紙をご使用で、お問合せの際も近いイメージの用紙をご希望でした。
 既存の用紙も風合いのあるものでしたが、更に風合いをアップさせてはどうかと考え、柄の雰囲気も近くよりエンボスのはっきりとした「新だん紙」をご提案。箱帯としての使い勝手も考慮し、用紙の厚さは少し厚手のものをおすすめしました。

◎用紙に合わせ製版・印刷時にもひと工夫
 お客様支給のデザインデータは、4色カラーで制作されていました。ですが、今回使用した「新だん紙」は、印刷機に通すと伸びやすい特徴があるため、特に重ねる色が多かった「甘夏カステラ」の紺色部分は各色の版がズレてしまう心配がありました。
 そこでまずは、現場スタッフと相談。デザイン内容に無理が出なかったこともあり、版ズレの心配のない特色への置き換えを行うことに。他にも、版ズレを防ぐために用紙を印刷機にカラ通しして予め伸ばしたり、かすれ過ぎないよう通常よりも印圧を高めにするなどの調整を行いました。
 結果、美しい刷り上がりと、エンボスから生じる程良いかすれを両立させた、質の高い製品ができあがりました。

写真2.jpg
(左)重ねる色数が少ないためそのまま製造しても大丈夫と判断。掛け合わせでも版ズレを感じにくい仕上がりに。
(右)重ねる色の多い紺色部分の版ズレを防ぐため特色に置き換えて製造。
/どちらも印刷前に用紙のカラ通しを行い、版ズレを最小限に止める工夫がされています。


写真3.jpg
 新商品の「甘夏みかん焼きドーナツ」を実際にいただいてみましたが、ふわふわ食感のドーナツに甘夏の皮が散りばめられており、柑橘類独特の甘みと苦みを感じる味わいで、女性スタッフで美味しくいただきました!

 スイーツ工房BENY様は、この他にも「宗像大島の塩キャラメル」や「宗像大豆のきなこラスク」など、福岡県宗像市大島の特産品を使用したスイーツを作られているお菓子屋さんです。
FBはコチラ

 製造時の工夫の甲斐もあり、お客様からは、「イメージ以上の仕上がりで、みんなで喜んでおります」とのコメントをいただきました!
和紙系材質の提案は当社の得意とする分野です。
ぜひお気軽にご相談ください。
posted by 小竹天瑞堂 at 14:34| 製造事例

小竹天瑞堂のキャラクターができました!

弊社にも待望のキャラクターが誕生しました。

和紙の大好きな化粧箱の妖精
「てんちゃん」「ずいちゃん」です!!


てんちゃんずいちゃん.jpg

★プロフィール★

和紙小物好き。優しくておっとりなお姉ちゃん。
てんちゃん

小竹天瑞堂生まれの化粧箱の妖精で、ずいちゃんのお姉ちゃん。
和紙小物を集めるのが趣味。かなりの和紙マニアで、普段は穏やかなのに和紙のことになると性格が変わる。


お茶目で活発!和紙シールを貼るのが大好き。
ずいちゃん

てんちゃんの妹。お姉ちゃんの影響で和紙が好きになった。
和紙シールが特にお気に入り。最近は見ればすぐに和紙の種類を言い当てられるようになってきた。


このキャラクターは弊社商材の化粧箱がモチーフで、
関連会社潟Rマガタのキャラクター「コマちゃん」「ガタくん」とはいとこ同士という設定です^^
コマちゃん、ガタくんの紹介はコチラ

今後、SNSや通信紙面で活躍の予定ですので、お楽しみに!!
posted by 小竹天瑞堂 at 14:10| 日記

2019年05月10日

潟jュートリション・アクト様 高級サプリメント「悠々美的」スリーブのご紹介

株式会社ニュートリション・アクト様よりご依頼の、
栄養補助食品「悠々美的」スリーブの製造をさせていただきました。

※スリーブとは…筒状のフタを身箱に被せてスライドさせて引き出す形状の箱のこと。
高級感のあるギフトボックスなどによく使用されています。

背景透過.jpg

箱のスリーブ形状のフタの部分を「和紙で作りたい」というご依頼により、
下記のご提案をさせていただきました。

その@ 和紙について
身箱は“きなり”の色味の特殊紙を使ったものを使用されています。
その色に近い、透け感のある薄手の和紙がご希望でした。
「食品原紙 きなり」という同系色の和紙を選定させていただきました。

ロゴ2.jpg

そのA 印刷について
商品名のまわりのベージュ色の柄は、エンボス(浮き出し)加工をしたようなイメージで、
和紙と同系色を少し濃くしたインクを作り、何度もためし刷りとインクの調合をくり返しながら
仕上げました。

柄.jpg

そのB 箔について
まわりの罫線と中央の商品名は、お客様のご希望の「つや消し金箔」の中でも
一番赤味が強い箔を選定しました。

ロゴ.jpg

(写真ではわかりにくいのですが、下から4つの箔押しサンプルが「つや消し金箔」です。)
20190427_140812.jpg

「金箔」はつやの有無のみならず、
青味の強い黄色っぽい金箔から、赤味の強い金箔と種類が豊富ですので、
イメージに合う箔をご紹介させていただきます。


こうして出来上がった製品が次の写真です。

中身.jpg

お客様からもイメージ通りに仕上がったことで、大変喜んでいただけました。


ニュートリション・アクト様は、
「古来の教えをサイエンスすると、スローエイジングにつながる」という想いのもと、
栄養補助食品や健康補助食品および化粧品などの製造、販売を行う会社様です。

スローエイジング……女性にはとても気になるワードですね^^

こちらの「悠々美的」、元々は富裕層を対象とした会員制クラブの方との共同開発で生まれ
求められた商品とのことですが、
一般のお客様もショッピングサイトでご購入できるそうですよ。

潟jュートリション・アクト様HPはコチラ 
ショッピングサイトはコチラ 
posted by 小竹天瑞堂 at 10:29| 製造事例

2019年04月18日

ゴールデンウィークの休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら「和紙の印刷工房」は、2019年4月27日(土)〜5月6日(月)の10日間、
ゴールデンウィークのお休みをいただきますのでよろしくお願いいたします。

GW_eigyoubi .jpg

以上、よろしくお願いいたします。
posted by 小竹天瑞堂 at 17:26| 日記

2019年02月13日

岩下食品株式会社さま ジンジャー神社御朱印が、Twitterで大変話題になっています!

前回、岩下食品株式会社さまの「ジンジャー神社 御朱印」の製造事例紹介をさせていただきましたが
御朱印が大変ご好評とのこと、すぐに増刷のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

Twitterでも話題沸騰中のようで、岩下新生姜ミュージアムへ行き早速御朱印をゲットした!とのツイートをたくさんお見かけしました。

私共も製造させていただき、自社の事のように喜んでおります。
お手伝いができて大変光栄です。


岩下食品鰍フ社長さまが、Twitterをされていらっしゃいます。
岩下の新生姜ファンの方はもうすでにご存知かもしれませんが、岩下の新生姜ミュージアムでのイベントの案内や、商品を使ったレシピなどが満載に発信され、こちらのアカウントに岩下の新生姜に関する沢山の情報が集まってきていますのでご紹介させていただきます。

岩下食品鰍ウま社長 岩下 和了さまアカウント
@shinshoga

ツイートを見ていて興味がわき、お肉料理にとても合うようで、夕飯に買ったおかずのフライドチキンに岩下の新生姜をあわせて食べたら、とても美味しくすっかりファンになってしまいました^^
新生姜が浸かっているピンクの漬け汁で、うずらの卵を漬けるのも人気のようです。
弊社スタッフはカブをつけてみました、お手軽にできて美味しかったです。
20190128_191653.jpg

寒い季節に食べると体が温まることや健康にいいこともあって、毎日食べています。


★追記★

すっかりファンになってしまったスタッフが、5月1日に岩下の新生姜ミュージアム様まで行き
御朱印をゲットしてきました^^
令和御朱印.jpg

すごく楽しい施設でした!!


posted by 小竹天瑞堂 at 15:20| 製造事例

2019年01月09日

岩下食品株式会社様「ジンジャー神社 御朱印」のご紹介

近年の御朱印ブームにより、弊社にも和紙を使った御朱印台紙のお問い合わせが増えております。
そんな中、岩下食品株式会社様よりアミューズメント施設用の「ジンジャー神社 御朱印」を製造させていただきました。

岩下食品株式会社様と言えばロングセラー商品「岩下の新生姜」で有名ですが、
2015年に「岩下の新生姜ミュージアム」という新生姜を素材とした展示や、
楽しいコンテンツを揃えたアミューズメント施設をオープンされています。

その中に「ジンジャー神社」と言うユニークなネーミングの神社があり、
当製品はそちらの御朱印として使用されるそうです。
ジンジャー神社 御朱印(日付印入り画像).jpg
(参拝日のスタンプは岩下の新生姜ミュージアム様で押印されたもの)

ジンジャー神社 アトラクション1.jpg
ジンジャー神社 アトラクション2.jpg
(初穂料100円で頒布しているそうです。)

この御朱印は、「銀奉書」という和紙に4色カラーでPOD(プリントオンデマンド)で印刷させていただきました。
一般的には「オンデマンド印刷」と言われていますが、「必要な時に必要な部数を提供する印刷」という意味です。
「オフセット印刷」と違い、刷版を作らずに、デジタルデータから直接印刷が出来ますので、
短納期で、小量ロット対応に適しています。
但し、サイズや色、紙質や製造ロットによっては対応できない印刷物もございますので、
その際は「オフセット印刷」をお勧めさせていただきます。
まずはお問い合わせください。

岩下食品株式会社様 ホームページ 
岩下の新生姜ミュージアム様 ホームページ

20181218_105527.jpg
写真は弊社スタッフ愛用の御朱印帳です^^
posted by 小竹天瑞堂 at 09:29| 製造事例

2019年01月05日

2019年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
和紙の印刷工房は、本日5日からの営業となります。
2019年もよろしくおねがいいたします。

HP用ご挨拶年賀.jpg
写真は和紙で折ったイノシシの親子です。
イノシシは、インターネットを参考に弊社スタッフが作成いたしました。

_IGP2656.jpg
門松も和紙です。


このように和紙は折り紙として使っても、雰囲気がありおすすめです。

今回は弊社在庫の「クレープ紙」と言う特殊なシワを施した和紙に印刷をして、作成してみました。
クレープ紙.jpg
シワを施すことにより紙のこしがやわらかく折り目がつきにくい為、折り紙としては不向きでしたが、そのまま作業は継続。
しっかり折り目をつけようと紙をこすっているうちに少し色がはげてしまいましたが、完成してみればそれもそれで、いい風合いに仕上がったのではないかと思います。

和紙の印刷工房へは、折り紙用の和紙のお問い合わせも増えてきております。

もちろん折りやすい薄手の和紙も御座いますので、ご安心下さい(笑)。




posted by 小竹天瑞堂 at 09:00| 日記

2018年12月27日

年末年始の休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら「和紙の印刷工房」は、12月30日(日)〜1月4日(金)の6日間、
年末年始のお休みをいただきますのでよろしくお願いいたします。

eigyoubi _差し替え.jpg

来年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
posted by 小竹天瑞堂 at 10:48| 製造事例